LSC「オーガストDX1」特集|| リセ オーバーチュア トレーディングカードゲーム

LSC「オーガストDX1」特集

LSC「オーガストDX1」特集

【サンプルデッキ】オーガスト限定 日単デッキ
2019.03.27
3月29日(金)発売予定の「リセスリーブコレクション「オーガストDX1」」のカードを使用した、サンプルデッキ『オーガスト限定 日単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】オーガスト限定 日単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1599 平和を愛する姉姫 ルージェニア P AUGDX1
4 LO-1600 ミツルギの花嫁 椎葉 古杜音 P AUGDX1
4 LO-1601 アプリオの看板娘 鈴木 佳奈 P AUGDX1
4 LO-1602 いつでもハイテンション 遠山 翠 P AUGDX1
2 LO-0866 まな板 鈴木 佳奈 P AUG1.0
4 LO-0878 羊飼い見習い 小太刀 凪 SR AUG1.0
4 LO-0879 図書部のムードメーカー 鈴木 佳奈 SR AUG1.0
2 LO-0947 実は寂しがり屋の「火山の暴君」 シャロン U AUG1.0
2 LO-0948 斎巫女 椎葉 古杜音 R AUG1.0
4 LO-0950 妹分 藤宮 朔夜 R AUG1.0
4 LO-0951 伝説の羊飼い 一之江 金魚 R AUG1.0
3 LO-0953 いつもハイテンション 悠木 かなで U AUG1.0
4 LO-0955 明るく前向き 遠山 翠 R AUG1.0
3 LO-0956 空から降ってきた転校生 天ヶ崎 美琴 U AUG1.0
4 LO-0957 暴力的な従妹 渋垣 茉理 R AUG1.0
2 LO-0959 天文部期待の1年生 広瀬 柚香 U AUG1.0
2 LO-0960 転がるりんご亭の看板娘 レイチェル・ハーベスト U AUG1.0
4 LO-0972 砥ぎ R AUG1.0
 
4
4
4
4
2
4
4
2
2
4
4
3
4
3
4
2
2
4


 
【キーカード紹介】


[LO-1599 平和を愛する姉姫 ルージェニア]
日属性お得意の、味方フィールドに移動する能力を持ったキャラです。それだけでなく、このキャラはバトル中に自分のデッキから破棄されたときにそのまま場に登場できる能力を持っています。もちろん相手キャラの攻撃によるダメージで誘発するので、見た目以上に能力で登場できるチャンスの多いキャラです。


[LO-1600 ミツルギの花嫁 椎葉 古杜音]
登場時に1枚ドローする能力に加え、宣言能力で1枚ドローし、手札を1枚デッキの上に戻す手札入れ替え能力を持っています。この能力などを使い、上の《平和を愛する姉姫 ルージェニア》のような「自分のデッキから破棄されたときに誘発する能力」を持ったキャラをデッキの上に仕込み、積極的に誘発を狙う動きがデッキの基本となります。


[LO-1601 アプリオの看板娘 鈴木 佳奈] 
[ペナルティ]により、相手キャラに止められても損しにくいアタッカーです。能力は自身のAPを上げるものですが、使用代償のD1が重要で、《ミツルギの花嫁 椎葉 古杜音》などでデッキの上に仕込んだデッキ破棄誘発キャラの能力を誘発するのに便利です。さらに、自分のデッキを1枚回復できるので、《平和を愛する姉姫 ルージェニア》などをデッキに戻すことで能力の誘発機会を増やすことができます。


[LO-1602 いつでもハイテンション 遠山 翠]
[アグレッシブ]を持った、デッキ破棄登場アタッカーです。《平和を愛する姉姫 ルージェニア》とは違い、デッキから破棄された際に登場できるのは自ターン中のみなので注意しましょう。加えて、能力でAP上昇と自分のデッキ破棄ができるので、様々な場面で活躍してくれます。


[LO-0951 伝説の羊飼い 一之江 金魚]
《ミツルギの花嫁 椎葉 古杜音》と同様に、手札を入れ替えつつ自分のデッキの上にカードを戻すことができる能力を持ったキャラです。こちらはアタッカーも兼ねていて、[サポーター]によって自分のデッキを破棄することも出来るのがポイントです。
 
【デッキの特徴】
『オーガスト限定 日単デッキ』は、自分のデッキから破棄されたときに誘発する能力を持ったキャラをデッキの上に仕込んでから破棄することでキャラを展開していくデッキです。キャラの展開効率が非常に良いので、息切れしにくく非常に高い攻撃力を持っています。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は《ミツルギの花嫁 椎葉 古杜音》と《伝説の羊飼い 一之江 金魚》になります。
まずは、上記の2体の能力からデッキ破棄登場キャラをデッキの上に戻し、アタッカーとして展開します。

◆中盤戦

アタッカーが止められたら、積極的に相討ちしつつ再展開してダメージを入れていきます。相手が相討ちを嫌った動きをしてきたときは、ブロッカーに手札を回してダメージレースを優位に進めましょう。《砥ぎ》は攻防両面で相討ちを狙える優秀なイベントなので、引き込んだらコストにせずプレイする機会をうかがうと良いでしょう。

◆終盤戦

日属性お得意の[アグレッシブ]や移動能力を駆使して、相手のデッキを削りきりましょう。このターンには削り切れないと判断したら、自分のデッキを守り切れるギリギリを見極めて防御をして、次のターンにつなげましょう。
 
以上、サンプルデッキ『オーガスト限定 日単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)
【サンプルデッキ】オーガスト限定 宙単デッキ
2019.03.25
3月29日(金)発売予定の「リセスリーブコレクション「オーガストDX1」」のカードを使用した、サンプルデッキ『オーガスト限定 宙単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】オーガスト限定 宙単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1595 沈着冷静な妹姫 プリシラ P AUGDX1
4 LO-1596 人気歌手『菜摘』の正体 稲生 滸 P AUGDX1
4 LO-1597 リーダー気質 桜庭 玉藻 P AUGDX1
4 LO-1598 ノーヴァス王家第一王女 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ P AUGDX1
4 LO-0876 奉刀会会長代行 稲生 滸 SR AUG1.0
4 LO-0877 突撃副会長 千堂 瑛里華 SR AUG1.0
4 LO-0932 冥王にすべてを捧げるクールな召使い ベアトリーチェ R AUG1.0
4 LO-0933 東の国からやってきた、のんびりサムライ コト R AUG1.0
3 LO-0934 奉刀会の密偵 伊那 子柚 U AUG1.0
2 LO-0937 奉刀会監察 鴇田 宗仁 U AUG1.0
4 LO-0938 図書部の進行役 桜庭 玉藻 R AUG1.0
4 LO-0939 無冠の女王 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ R AUG1.0
4 LO-0942 バルシュタインの狂犬 ガウ・ルゲイラ U AUG1.0
3 LO-0971 吸血衝動 C AUG1.0
4 LO-0985 努力家 桜庭 玉藻 P AUG1.0
4 LO-1464 勝気な笑み 千堂 瑛里華 P AUG1.0
 
4
4
4
4
4
4
4
4
3
2
4
4
4
3
4
4


 
【キーカード紹介】


[LO-1596 人気歌手『菜摘』の正体 稲生 滸]
上の能力は、自分の場に登場しているキャラと同名のキャラを除外することで、そのキャラと同列の相手キャラにDMG-1する能力です。
下の能力は、ゲーム中に除外されたキャラが10体以上の時にのみ使用できる能力で、相手キャラ1体を破棄できる強力なものです。
このように、自分のキャラを除外していくことで、除外枚数を参照する強力な効果の発動を狙っていくのが、このデッキのコンセプトになっています。


[LO-1597 リーダー気質 桜庭 玉藻]
自分のゴミ箱の「桜庭玉藻」を除外することで、自分のデッキの上から2枚を見て、そのうちキャラ1体を登場できる能力を持っています。
キャラの展開を助けてくれるだけでなく、同名カードが12枚採用されているので、このデッキのコンセプトであるカードの除外枚数も安定して稼ぐことができます。最優先で展開したいキャラですね。


[LO-1598 ノーヴァス王家第一王女 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ] 
D2+自分のゴミ箱の「リシア」を除外することで、このキャラと同列のキャラのバトルを中断することができます。
単純に相手の攻撃で受けるダメージを減らすことができるだけでなく、ブロッカーで防御したあとに、相手が突破する動きを見せてきたところでバトルを中断すると非常に強力です。自身も[オーダーステップ]を持っているので、登場ターンはブロッカーに回すと良いでしょう。


[LO-1595 沈着冷静な妹姫 プリシラ]
自分のゴミ箱の「プリシラ」を除外することで、味方キャラにAP+1・DP+1することができます。手札やデッキのコストを必要としない数値上昇効果としては破格の性能で、攻防両面で活躍してくれます。とはいえ、使用回数には限りがあるので、使うべき場面をしっかりと見極めて運用しましょう。


[LO-0939 無冠の女王 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ]
除外したキャラ枚数が10枚以上のときにのみ能力を発揮できる、このデッキの切り札です。このキャラを除く味方キャラ全てにAP+1・DP+1・DMG+1するという豪快な強化効果で、一気にゲームを決めにいくことができます。《人気歌手『菜摘』の正体 稲生 滸》と違い自身で除外枚数を稼ぐことはできないので、中盤以降にプレイすると良いでしょう。
 
【デッキの特徴】
『オーガスト限定 宙単デッキ』は、キャラの能力で除外枚数を稼ぎ、除外枚数を条件にした強力な能力の発動を狙っていくデッキです。
除外枚数が溜まり切ったあとの破壊力は折り紙つきなので、いかに序盤から時間を稼ぎつつ除外枚数を稼ぎ、《無冠の女王 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ》につなげるかがポイントになります。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は《リーダー気質 桜庭 玉藻》と《無冠の女王 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ》、コスト3点~4点のアタッカーになります。
まずは、除外枚数を稼げるアタッカーを展開していきます。

◆中盤戦

ブロッカーや、相手キャラを除外できる《バルシュタインの狂犬 ガウ・ルゲイラ》を展開して、相手から受けるダメージを減らしつつ除外枚数を溜めます。アタッカーが止められてしまっても、《無冠の女王 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ》などの数値を上げる能力を持ったキャラが多いこのデッキでは、相討ちして再度アタッカーを展開するよりも、その手札を防御に回して時間を稼いだほうが良いことが多いです。

◆終盤戦

除外枚数が10枚以上になったら、《無冠の女王 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ》を場に出して一気にたたみかけましょう。《東の国からやってきた、のんびりサムライ コト》の[アグレッシブ]によるダメージも非常に効果的なので、中盤以降に引いたらなるべく手札に残しておきましょう。
 
以上、サンプルデッキ『オーガスト限定 宙単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)