Ver.ゆずソフト 2.0 特集|| リセ オーバーチュア トレーディングカードゲーム

Ver.ゆずソフト 2.0 特集

【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 雪単デッキ
2019.04.19
4月26日(金)発売予定の「Ver.ゆずソフト 2.0」のカードを使用した、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 雪単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 雪単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1606 学生兼研究者 式部 茉優 SR YUZ2.0
4 LO-1607 特異体質 エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン SR YUZ2.0
4 LO-1618 大人の魅力 式部 茉優 R YUZ2.0
4 LO-1624 記憶喪失 火宮 木乃香 U YUZ2.0
4 LO-1629 パイロキネシス 野宮 悠 U YUZ2.0
4 LO-1630 魔術の使い方 籠 夏希 R YUZ2.0
4 LO-1632 一枚足りない お菊さん R YUZ2.0
4 LO-1633 咲き乱れる 西行桜 R YUZ2.0
3 LO-1694 不幸な事故 U YUZ2.0
3 LO-1695 身体検査 U YUZ2.0
4 LO-1697 肝試し C YUZ2.0
4 LO-0583 幻魔 綾地 寧々 SR YUZ1.0
3 LO-0594 巫女姫 朝武 芳乃 R YUZ1.0
4 LO-0596 担任教師 中条 比奈実 U YUZ1.0
3 LO-0599 純真アリス 天霧 夕音 R YUZ1.0
4 LO-0704 心の欠片 C YUZ1.0
 
4
4
4
4
4
4
4
4
3
3
4
4
3
4
3
4

 
【キーカード紹介】


[LO-1618 大人の魅力 式部 茉優]
ターン開始時に相手キャラ1体にDP-1し、下げた後のDPが1以下であればさらにDMG-1する能力を持っています。
気軽にDPマイナスできるだけでなく、ブロッカーの展開が間に合わないタイミングではダメージを下げて被害を抑えることができます。
[リカバリー]もあり、序盤から優先的に配置したいキャラです。


[LO-1632 一枚足りない お菊さん]
こちらは、宣言能力で相手キャラ1体にDP-1することができます。ターン開始時ではないので、相手の動きに合わせてDPをマイナスする対象を選べることが強みです。
バトル中には使用できないので、自ターンは突破したい列を見極めて、相手ターンは相手キャラの攻撃対応で能力を使用すると良いでしょう。


[LO-1606 学生兼研究者 式部 茉優] 
コストが5点かつ中央列のみの配置制限があり、少し場に出しにくいですがそれに見合った強力な能力を持つキャラです。
攻撃宣言時に、相手キャラ1体に相手ターン終了時までDP-2することができます。もちろん自身の突破にも使えますが、相手アタッカーのDPを下げるのが基本になります。DP-2したアタッカーは、大抵そのキャラよりも手札1枚分軽いブロッカーで止めることができるので、積極的にブロッカーを合わせましょう。


[LO-1607 特異体質 エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン]
登場時に、DPが1以下の相手キャラを破棄できる除去能力を持ったキャラです。DPが1以下というと少し範囲が狭そうに見えますが、[エンゲージ]により除去対象の範囲を広げることができます。もちろん、先に紹介したようなDPマイナス能力と組み合わせることで、DPが高めのキャラを狙うことも難しくありません。
特に、キャラを合わせて止めづらい移動能力を持ったキャラや、手札アドバンテージを稼げるキャラなどを処理する際に頼りになります。


[LO-1629 パイロキネシス 野宮 悠]
味方キャラ1体を破棄して、DPが破棄したキャラの元のDP以下の相手キャラを破棄することができます。
相手キャラのDPを下げつつ、手札投資の少ないキャラやデッキ内に《心の欠片》がなくなった後の《幻魔 綾地 寧々》などを破棄して能力を使うと効率的です。
 
【デッキの特徴】
ゆずソフト限定 雪単デッキ』は、相手キャラのDPを下げる能力を駆使して、止めやすい相手アタッカーにはブロッカーを合わせて止め、止めにくいアタッカーには除去効果を打ち込んでダメージを抑えるデッキです。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は《幻魔 綾地 寧々》及び相手キャラのDPを下げられるアタッカーになります。
まずはそれらのキャラを展開し、相手キャラの攻撃を抑え込む準備をしましょう。

◆中盤戦

相手アタッカーに合わせて、なるべく手札消費が抑えられるように、適確なブロッカーあるいは除去効果を使い分けて処理していきましょう。
基本的には自分の攻撃を通すことよりも、相手から受けるダメージを抑えることを優先すると良いでしょう。

◆終盤戦

相手の盤面をコントロールしきることを目指すデッキなので、あまり終盤を意識することはありませんが、相手の残デッキ枚数が射程圏内に入ったと思ったら、除去効果を相手ブロッカーに打ち込んでダメージを通しにいけることは覚えておきましょう。
 
以上、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 雪単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)
【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 月単デッキ
2019.04.23
4月26日(金)発売予定の「Ver.ゆずソフト 2.0」のカードを使用した、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 月単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 月単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1608 世のため人のため 二条院 羽月 SR YUZ2.0
4 LO-1609 魔女の契約 綾地 寧々 SR YUZ2.0
4 LO-1634 時代劇好き 二条院 羽月 R YUZ2.0
2 LO-1636 学院の人気者 戸隠 憧子 U YUZ2.0
3 LO-1637 創作活動 シャーリィ・ウォリック R YUZ2.0
2 LO-1638 恋愛相談 ティア・ホーエンヴェルフェン U YUZ2.0
4 LO-1640 中二病 ニコラ・ケフェウス U YUZ2.0
2 LO-1641 灯里様のお付きのメイド 月山 瀬奈 R YUZ2.0
3 LO-1644 怠惰な神様 市杵宍姫命 U YUZ2.0
4 LO-1646 優しき妖狐 葛の葉 R YUZ2.0
3 LO-1647 小さき武士 一寸法師 R YUZ2.0
4 LO-1698 裁きの鉄槌 R YUZ2.0
2 LO-1706 愛用の傘 U YUZ2.0
3 LO-1707 天女の舞 C YUZ2.0
4 LO-1708 月夜の涙 R YUZ2.0
1 LO-1709 吸血衝動 C YUZ2.0
4 LO-1710 神様の力 U YUZ2.0
2 LO-0628 神社の巫女 京極 フミオ U YUZ1.0
1 LO-0705 契約の代償 C YUZ1.0
4 LO-0707 マキトリソウ R YUZ1.0
 
4
4
4
2
3
2
4
2
3
4
3
4
2
3
4
1
4
2
1
4

 
【キーカード紹介】


[LO-1634 時代劇好き 二条院 羽月]
手札からアイテムを装備する際にのみ使用できるコストを発生するキャラです。このキャラのおかげで単純に手札を1枚節約しながらアイテムを装備することができるので、多種多様なアイテムを積極的に装備していけるのがデッキの強みになっています。


[LO-1640 中二病 ニコラ・ケフェウス]
高めのスペックで主力アタッカーになってくれるだけでなく、味方キャラが装備しているアイテムを破棄することで、ゴミ箱のアイテム1枚を手札に入れることができます。状況に応じて必要なアイテムを回収することで、臨機応変に動くことができます。

 
[LO-1608 世のため人のため 二条院 羽月] 
[LO-1706 愛用の傘]
デッキの主力アタッカーその2です。《世のため人のため 二条院 羽月》の登場時に《愛用の傘》を自身に装備できます。《愛用の傘》が装備されているとDMG+1されるだけでなく、破棄することでキャラの登場以外の相手の宣言を失敗させることができます。破棄する効果は強力ですが、DMGが下がってしまうので無駄撃ちせず使いどころを見極めましょう。


[LO-1710 神様の力]
このデッキに採用されている多くのアイテムの中でも、特に強力な1枚です。装備したキャラのバトル中にDMG+2する効果と、このアイテムを手札に入れることで装備しているキャラにAP+2またはDP+2できる効果を持っています。基本的にはDMG上昇の目的で使用しつつ、相手がブロッカーを展開してきたらAPDP上昇で突破していけるので、裏目が少なく序盤から積極的に装備していけます。


[LO-1646 優しき妖狐 葛の葉]
上記のような主力カードをデッキから探すことができるキャラです。特に《時代劇好き 二条院 羽月》と《神様の力》は最重要なので、もし序盤手札に引けていない場合は優先して手札に加えましょう。手札消費も少なく、序盤から終盤まで活躍してくれます。
 
【デッキの特徴】
ゆずソフト限定 月単デッキ』は、アイテムの装備を支援したり、アイテムが装備さていることで強化されるキャラなどを使い、効率的にアイテムを運用していくデッキです。味方キャラの強化や相手キャラの妨害など、用途の異なるアイテムを状況に応じて使い分けて臨機応変に戦いましょう。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は《時代劇好き 二条院 羽月》と、それを探せる《優しき妖狐 葛の葉》《天女の舞》になります。
まずは《時代劇好き 二条院 羽月》からアイテムを装備しつつ、アタッカーも展開していきましょう。

◆中盤戦

相手アタッカーから受けるダメージを優秀なブロッカーや《月夜の涙》《マキトリソウ》で減らしながらダメージレースを優位に進めていきます。
《月夜の涙》は相手ブロッカーに装備して、強引に攻撃を通すことも出来ます。

◆終盤戦

《神様の力》や《契約の代償》などを駆使して、相手の防御を乗り越えてデッキを削り切りましょう。《裁きの鉄槌》と《愛用の傘》の効果は通常相手のカードや能力の使用を失敗させる目的で使うことが多いですが、終盤には相手のアタックを失敗させることも出来るので、覚えておきましょう。
 
以上、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 月単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)
【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 花単デッキ
2019.04.25
いよいよ明日、4月26日(金)発売予定の「Ver.ゆずソフト 2.0」のカードを使用した、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 花単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
Ver.ゆずソフト 2.0 スターターデッキ」収録のカードが多数採用されているので、「Ver.ゆずソフト 2.0」からの新入生の皆さんにもオススメのデッキですよ!
 
【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 花単デッキ
 
枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1610 レヴィ9 在原 七海 SR YUZ2.0
4 LO-1611 御神刀に宿る女の子 ムラサメ SR YUZ2.0
4 LO-1612 意外と強引 天霧 夕音 SR YUZ2.0
4 LO-1648 ブラコン 在原 七海 R YUZ2.0
2 LO-1652 契約の代償 椎葉 紬 R YUZ2.0
2 LO-1655 恋の爆弾 兼元 灯里 R YUZ2.0
3 LO-1657 神の力 卯花之佐久夜姫 R YUZ2.0
4 LO-1658 妹特権 千歳 佐奈 U YUZ2.0
3 LO-1660 少女の秘密 上坂 茅羽耶 R YUZ2.0
4 LO-1663 旃檀功徳仏 三蔵法師 R YUZ2.0
4 LO-1699 相棒のサポート U YUZ2.0
2 LO-1716 家事万能な妹 在原 七海 ST YUZ2.0
4 LO-1717 普通の女の子への第一歩 ムラサメ ST YUZ2.0
4 LO-1718 家庭的 天霧 夕音 ST YUZ2.0
3 LO-1719 御霊人 千歳 佐奈 ST YUZ2.0
3 LO-0651 追憶夏空娘 上坂 茅羽耶 R YUZ1.0
3 LO-0654 元気妹 伏見 真姫奈 U YUZ1.0
3 LO-1462 サポート要員 在原 七海 P YUZ1.0
 
4
4
4
4
2
2
3
4
3
4
4
2
4
4
3
3
3
3

 
【キーカード紹介】


[LO-1612 意外と強引 天霧 夕音]
このキャラでサポートをしたときに、対象のキャラにDMG+2することができるキャラです。このような、サポート時にダDMGを上げられるキャラを使って、一気にダメージを稼いでいくのがデッキの基本の動きになります。さらに、このキャラはサポートしたバトルの終了時に未行動になるので、自身でも攻撃可能なため非常にダメージ効率が優秀です。


[LO-1717 普通の女の子への第一歩 ムラサメ]
花属性には珍しい、アグレッシブを持ったキャラです。基礎DMGは1と低いですが、味方キャラのサポートを受けることでDMG+2される能力を持っています。上の《意外と強引 天霧 夕音》のようなキャラと組み合わせることで、強力なロケットスタートが可能です。


[LO-1663 旃檀功徳仏 三蔵法師] 
中央列にしか登場できない代わりに、高めのスペックに加えてサポート時に対象のキャラにDMG+3する強力な能力を持っています。
相手キャラに防御された際には、DMG上昇を使わずにサポートすれば自身を未行動にできるので、左右のアタッカーの突破力も引き上げることができます。


[LO-1648 ブラコン 在原 七海]
高いサポート値と[サポーター]から、中央DFに配置するのに最適なキャラです。能力は、自ターン中に味方キャラがダウンしたときにそのキャラをデッキの下に置くことができます。軽量なアタッカーを配置していくデッキなので、能力の誘発回数を稼ぐためにもなるべく序盤から配置していきたいですね。


[LO-1610 レヴィ9 在原 七海]
こちらも味方キャラがダウンするときに、そのキャラに[ガッツ]を与えることで再登場できる能力を持ったキャラです。単純に手札1枚分得しながらキャラを再配置するだけでも強力ですが、[アグレッシブ]キャラを対象に使用することで、防御されてダウンしたとしても再登場からの攻撃をねじ込むことができます。
 
【デッキの特徴】
ゆずソフト限定 花単デッキ』は、サポート時にDGM上昇するキャラと優秀な軽量アタッカーを組み合わせて、相手のデッキを高速で削り切る非常に攻撃的なデッキです。とはいえ花属性らしくDPやSPが優秀なキャラも揃っているので、防御面も安定しており単純なキャラの殴り合いにおいては無類の強さを誇ります。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は《意外と強引 天霧 夕音》か《旃檀功徳仏 三蔵法師》のサポートDMG上昇キャラと、[アグレッシブ]もちを含む2枚以上の軽量アタッカーがあることを重視します。
まずは《意外と強引 天霧 夕音》か《旃檀功徳仏 三蔵法師》+[アグレッシブ]キャラで高速でダメージを入れていきます。

◆中盤戦

DFにキャラを展開し、防御を固めていきます。DFにもキャラが埋まりきったら、止められたアタッカーの突破に手札を使って相手にプレッシャーをかけていきます。相討ちからの[アグレッシブ]キャラ登場でのダメージねじ込みもガンガン狙いましょう。

◆終盤戦

[アグレッシブ]キャラに加えて、《相棒のサポート》や《御霊人 千歳 佐奈》、《サポート要員 在原 七海》など詰めのシーンで活躍するカードが非常に豊富なデッキなので、不利な状況からも十分に勝ちが狙えます。相手の残デッキ枚数をしっかりと確認して、決めきれるターンを見逃さずに攻めましょう。
 
以上、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 花単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)
【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 宙単デッキ
2019.04.18
4月26日(金)発売予定の「Ver.ゆずソフト 2.0」のカードを使用した、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 宙単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 宙単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1604 乙女の秘密 三司 あやせ P YUZ2.0
4 LO-1613 偽りの学生会長 三司 あやせ SR YUZ2.0
4 LO-1614 「牙と爪の獣亭」の看板娘 真咲・ガイヤール SR YUZ2.0
4 LO-1664 猫かぶり 三司 あやせ R YUZ2.0
4 LO-1669 ドSな女の子 矢来 美羽 R YUZ2.0
4 LO-1673 デートの誘い 烏羽 紫 U YUZ2.0
4 LO-1674 お姉さんからの忠告 貴船 未緒 U YUZ2.0
4 LO-1675 円山ブラスバンド部部長 雲雀丘 由貴 R YUZ2.0
2 LO-1676 禍の大蛇 オロチ R YUZ2.0
4 LO-1677 憑依する 犬神 R YUZ2.0
4 LO-1678 有翼の守護者 ガーゴイル R YUZ2.0
4 LO-1702 捕食者の目 U YUZ2.0
2 LO-1703 ハイキック U YUZ2.0
2 LO-1711 胸パッド C YUZ2.0
4 LO-0589 常在戦場 常陸 茉子 SR YUZ1.0
2 LO-0590 チャイニーヴァンプ 矢来 美羽 SR YUZ1.0
2 LO-0671 お嬢様 雲雀丘 由貴 U YUZ1.0
2 LO-0672 優秀な軍人 皇之宮 八雲 C YUZ1.0
 
4
4
4
4
4
4
4
4
2
4
4
4
2
2
4
2
2
2

 
【キーカード紹介】


[LO-1613 偽りの学生会長 三司 あやせ]
中央列にしか登場できませんが、味方キャラ1体を行動済みにすることで、コストを発生できるキャラです。発生することは[宙]1点で、コストが2点以上のキャラの登場にしか支払えないので、コストが3点や5点のキャラを登場すると非常に効率が良い能力です。
このデッキでは、このカードからコストが3点のキャラを次々に展開していくのが基本の動きとなります。


[LO-1677 憑依する 犬神]
コストが3点のAFキャラ全てにDMG+1するという、破壊力抜群の能力を持っています。このデッキのアタッカーはコスト3点のキャラで埋められているので、AFキャラ3体にダメージ上昇を与えることも難しくありません。
DFには登場できないので、中盤以降に引いた際は先に相討ちになりそうなキャラで攻撃して相討ちした後に、そのキャラが登場していたフィールドに登場して他の味方のダメージを底上げすると良いでしょう。


[LO-1674 お姉さんからの忠告 貴船 未緒] 
コストが3点のキャラ1体にAP+1することができます。一見地味ですが、自身の高スペックに加え、AFDFどちらにも宣言できる汎用性の高さが売りです。このデッキではブロッカーも基本は3コストのキャラなので、このキャラが登場しているとブロッカーが一方的に倒される場面んはかなり減りますね。


[LO-1664 猫かぶり 三司 あやせ]
このキャラを破棄することで、デッキの肝である《偽りの学生会長 三司 あやせ》をデッキから登場することができます。デッキの安定性を大きく上げてくれるカードです。《偽りの学生会長 三司 あやせ》を探す以外にも、数値上昇アイテムである《胸パッド》を回収できる《乙女の秘密 三司 あやせ》になることもできますし、AP5が欲しい時は能力は使わずにこのカードのままでいた方が良い場面もあるでしょう。


[LO-1614 「牙と爪の獣亭」の看板娘 真咲・ガイヤール]
中央列には登場できませんが、非常に高いスペックと強力なデッキ破棄能力を持っています。能力は防御したキャラが味方キャラでも相手キャラでも誘発するので、特にキャラクター同士の戦闘が発生しやすい相手には積極的に場に置きたいですね。
 
【デッキの特徴】
ゆずソフト限定 宙単デッキ』は、《偽りの学生会長 三司 あやせ》による高い展開力から、高スペックなコストが3点のキャラを盤面に並べて制圧することを狙うデッキです。元々全体的なキャラのスペックが高いことに加え、支援効果も多く有しているので、バトルにおいては他にない強さを持っています。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は《偽りの学生会長 三司 あやせ》またはそれを探せる《乙女の秘密 三司 あやせ》になります。
まずは、《偽りの学生会長 三司 あやせ》からコストが3点のアタッカーを展開しましょう。

◆中盤戦

アタッカーが止められたら、そのキャラを行動済みにしつつ《偽りの学生会長 三司 あやせ》の能力を使い、DFにもキャラを展開していきます。
盤面が埋まってきたら、止められたアタッカーを相討ちして出し直したり、《捕食者の目》などを使い相手の防御を突破していきましょう。

◆終盤戦

このデッキは移動能力などを持つキャラ少なく、終盤に相手のデッキを無理矢理削り切ることは苦手です。《有翼の守護者 ガーゴイル》や《常在戦場 常陸 茉子》の[オーダーチェンジ]でダメージを入れることは意識しつつ、堅実に相手ブロッカーを倒して、相手の手札が尽きるのを待ちましょう。
 
以上、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 宙単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)
【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 日単デッキ
2019.04.26
本日4月26日(金)発売の「Ver.ゆずソフト 2.0」のカードを使用した、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 日単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】ゆずソフト限定 日単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1615 お茶目な護衛役 常陸 茉子 SR YUZ2.0
4 LO-1616 やんちゃな後輩 因幡 めぐる SR YUZ2.0
4 LO-1617 ちっちゃな巫女さん 布良 梓 SR YUZ2.0
4 LO-1679 活発な後輩 壬生 千咲 R YUZ2.0
4 LO-1680 いつも元気な留学生 レナ・リヒテナウアー R YUZ2.0
4 LO-1681 妹のような存在 鞍馬 小春 U YUZ2.0
3 LO-1683 玉石の女神 叢雲 U YUZ2.0
4 LO-1686 迷惑電話 国広 ひなた U YUZ2.0
4 LO-1687 デザイナー志望 三条 真琴 U YUZ2.0
2 LO-1689 オサレメガネ 東雲 庵 C YUZ2.0
4 LO-1690 「ペンションちゅら」の看板娘 三好 由比子 C YUZ2.0
4 LO-1692 次元の旅人 アリス R YUZ2.0
3 LO-1693 半蛇の従者 ラミア R YUZ2.0
3 LO-1712 料理がおいしくなる能力 C YUZ2.0
3 LO-1713 家庭教師 U YUZ2.0
3 LO-0592 お楽しみは続く 真咲・ガイヤール SR YUZ1.0
3 LO-0593 なんちゃってアイドル エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン SR YUZ1.0
 
4
4
4
4
4
4
3
4
4
2
4
4
3
3
3
3
3


 
【キーカード紹介】


[LO-1615 お茶目な護衛役 常陸 茉子]
このキャラを一度横に置き、相手ターン終了時に場に戻ってくるトリッキーな能力を持ったキャラです。自身が攻撃したあとに横に行って、他のキャラクターをその場所に移動させて連続攻撃をできるだけでなく、登場するタイミングが相手ターン終了時なため相手ブロッカーで止まりにくく、さらに場のキャラの数が減ることによって[リカバリー]を発動しやすくなる…とこのデッキのコンセプトの中心となるアタッカーです。


[LO-1692 次元の旅人 アリス]
《次元の旅人 アリス》に近い能力を持っていますが、横から登場するのが宣言したターンの終了時なので、すぐに再登場してブロッカーに回ることができる点が優秀です。また、相手ターンに未行動の状態で場にいることになるので、《なんちゃってアイドル エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン》の能力で行動済みにするキャラとしても計算ができます。


[LO-1679 活発な後輩 壬生 千咲]
基礎DMGは2ですが、自由度の高い移動能力に加え、移動した際に未行動になり実質DMG4のアタッカーになってくれます。移動しないと未動にはならないので、《お茶目な護衛役 常陸 茉子》《次元の旅人 アリス》や他の移動能力持ちキャラと組み合わせて、上手くAFを空けながら
攻撃しましょう。また、こちらも相手ターン中に未行動になれるので《なんちゃってアイドル エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン》と相性がよく、さらに《料理がおいしくなる能力》を装備することで防御中に移動してバトルを中断するブロッカーにすることもできます。


[LO-1687 デザイナー志望 三条 真琴] 
スタンダートな移動能力に加え、[リカバリー]が発動できれば1枚ドローできます。もちろん1枚ドロー出来る前提だと破格の性能で、《お茶目な護衛役 常陸 茉子》《次元の旅人 アリス》と組み合わせることで、[リカバリー]も狙いやすく、移動能力による連続攻撃も可能…と非常に好相性です。


[LO-1617 ちっちゃな巫女さん 布良 梓]
自身を破棄することで、コストが4点以下のキャラ1体を無償で登場することができます。SPが高いのでAFキャラの突破力を上げつつ、相手ターンにはこのキャラで防御してから能力を使うことで、確実に相手の攻撃を1ターン止めることができます。キャラを登場できるフィールドが同列限定なので、AFが埋まっているとやや使いにくい能力ですが、アタッカーのほとんどが移動能力を持ったこのデッキではほとんど気にならず積極的に登場していけます。
 
【デッキの特徴】
ゆずソフト限定 日単デッキ』は、《お茶目な護衛役 常陸 茉子》《次元の旅人 アリス》や移動能力を持ったアタッカーによる自由自在な攻撃と、[リカバリー]による恩恵を受けやすいことを強みとするデッキです。相手はこちらの攻撃を止めきることは非常に難しいので、上手く相手から受けるダメージをコントロールしてこちらのペースに持ち込みましょう。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は《お茶目な護衛役 常陸 茉子》《次元の旅人 アリス》になります。それ以外にも、移動能力を持ったアタッカーが数枚欲しいところです。
まずは《お茶目な護衛役 常陸 茉子》《次元の旅人 アリス》から展開し、相手がキャラクターを追加してきたら[リカバリー]の発動を狙いながらアタッカーを追加していきましょう。


◆中盤戦

ダメージレースで負けないように、《ちっちゃな巫女さん 布良 梓》や《なんちゃってアイドル エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン》、[リカバリー]を持ったブロッカーで相手から受けるダメージを減らします。《家庭教師》《料理がおいしくなる能力》は味方キャラの数を増やさずにダメージレースに貢献してくれるので、有用な状況では積極的に装備していきましょう。


◆終盤戦

移動能力と[アグレッシブ]を得る[リカバリー]キャラを中心に、相手の防御を許さず相手のデッキを削り切りましょう。相手はこちらの攻撃を止めきることは非常に難しいので、1ターン稼ぐことが出来れば次の攻撃でかなりのダメージを入れることができます。場合によっては、移動キャラであえて攻撃せず、防御に回してターンを稼ぐことも考慮しながらプレイしましょう。
 
以上、サンプルデッキ『ゆずソフト限定 日単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)