デッキラボ|| リセ オーバーチュア トレーディングカードゲーム

デッキラボ

【あの店!この店!どんな店?】トレカの洞窟秋葉タワー店を取材!
2020.01.20

【あの店!この店!どんな店?】トレカの洞窟秋葉タワー店を取材!

みなさんこんにちは!
デッキラボ研究員です!( ^ω^)

【あの店!この店!どんな店?】
研究員がリセを取り扱うお店に突撃取材して
読者のみなさんにお店の魅力や講習会の様子をお伝えしていくコーナーです!


今回は、東京都千代田区秋葉原の
トレカの洞窟Card World TOWER AKIBA店にお邪魔しました!



【お店情報】

トレカの洞窟Card World TOWER AKIBA
営業時間:
11002230
電話番号:03-3526-2340
アクセス:東京都千代田区外神田1-15-15 JR秋葉原駅 電気街口より徒歩1
トレカの洞窟Card World TOWER AKIBA店ホームページ
トレカの洞窟Card World TOWER AKIBA店公式
Twitter

お店の担当の方と、初心者講習会に参加してくださった方に
インタビューさせていただきましたので、ご紹介いたします!



【カード担当さんへインタビュー】
研究員:さっそく、担当の高橋さんにお話しを伺います。よろしくお願いします!



高橋さん:よろしくお願いします。

研究員:さっそくですが、
トレカの洞窟Card World TOWER AKIBA店のアピールポイントを教えてください!

高橋さん:なんといってもシングルカードの取り扱い枚数が多いことですね。ショーケースも
12面ほど用意しております!関東屈指の枚数だと思いますよ!

 


研究員
12面も!そこまで多く取り扱っているお店はなかなかないですね…!
    ちなみに、リセの取り扱い自体はいつ頃から始めたのですが?

高橋さん
1弾発売時からずっと取り扱っています!私が担当を引き継いだのはガールズ&パンツァー 最終章 1.0」からですね!

研究員:なるほど!ちなみに、タワー店でよく売れているタイトルは…?

高橋さん:やはり
ゆずソフト 2.0ですね。初心者講習会で配布されるデッキでゆずソフト 1.0のものがあるので、影響は大きいみたいです。シングルカードも「ゆずソフト2.0」のカードは人気です。

研究員:やはり初心者講習会などで最初に手にしたタイトルからデッキを組むプレイヤーは多いですよね。

高橋さん:そうですね。もちろん、最近活躍しているカードも人気で、
とある魔術の禁書目録Ⅲの雪属性カードや、アクアプラス 1.0のヤマトのカードもよく売れます!
 

研究員:なるほど!初心者から大会レベルの方まで、多くのプレイヤーがお店を利用されているのですね。僕も今度プライベートでカードを買いに行こうと思います!
ありがとうございました!( ^ω^)

 



【初心者講習会参加者の方へインタビュー】
研究員:本日は初心者講習会にご参加いただき、ありがとうございます!

参加者:いえいえ。今回は遊び方自体は知っていたのですが、ルールの確認もしたかったので参加させていただきました。

研究員:そうだったのですね。ということは、リセ自体は何度かプレイされているのですか?

参加者:そうですね。カード自体も買っています!

研究員:なるほど。お気に入りのタイトルはありますか?( ^ω^)

参加者:はい!タイトルとしては「
Fate/Grand Order 2.0や「オーガスト 1.0」が好きです。特に「オーガスト 1.0」は、カートンで買ってしまうくらいには力を入れてます!

 

研究員:カートンで!本当に好きなんですね…!

参加者:はい。他にも、「
ブレイブソード×ブレイズソウル 1.0」が好きです!今後強化されたらいいんですけどね…!

研究員:今後に期待ですね!本日はありがとうございました!


 



というわけで今回の【あの店!この店!どんな店?】は、
トレカの洞窟Card World TOWER AKIBA店をご紹介させていただきました!

初心者講習会は全国で開催中です!
こちらから開催スケジュールをチェックできますので、
ぜひ参加してみてくださいね!


ではでは!また次回お会いしましょう!

【初心者向けvol.10.5】基本能力の復習!後編
2019.01.15
みなさんこんにちは!
寒さに弱いデッキラボ研究員です。
みなさんは前回の「基本能力の復習!前編」はごらんになられましたか!?
ごらんになりましたよね??
いないとは思いますが、ごらんになっていない方用のリンクはこちら↓
https://lycee-tcg.com/blog/article.php?number=1382

というわけで「基本能力の復習!後編」では、
「リカバリー」「リーダー」「サポーター」「ペナルティ」「ガッツ」「ボーナス」
をご紹介していきます!
【リカバリー】
リカバリーを持ったキャラを登場させたときに、味方キャラの数が相手のキャラより少なければ、記載された効果を得ます。

※味方キャラの数には、登場させたこのキャラ自身も含みます。
また、自分と相手のキャラの数が同じ場合にはリカバリーの効果は得られません。

【代表的なカード】

《やんちゃな後輩 因幡 めぐる》は、リカバリーでアグレッシブを得るので、
相手DFキャラがいないAFに登場させると、一気にダメージを与えられます!
さらに、味方キャラのDMGを+1できるので、
どんどん攻める戦法と相性…ヨシ!
【リーダー】
ゲーム開始前に手札に加えられる基本能力です!
具体的な手順としては、
①ゲーム開始前にリーダーを持つキャラをデッキから取り出す
②ゲーム開始前のドローを6枚行う
③リーダーを持ったキャラを自分の手札に加えてゲーム開始!
このような流れになります。

※デッキはリーダーを持つキャラを含めて60枚で構築します。
リーダーはデッキに1枚以下しか入れられません。(別番号でも合計1枚まで)
※引き直しを行った場合のドローも6枚になります。(ゲーム開始時の手札の枚数は合計7枚)

【代表的なカード】

《記憶喪失の青年 ハク》
うたわれるもののキーカードです。
アシストを持つ「ヤマト」のキャラを無償で登場できる効果を持っているので、
軽いコストのキャラをデッキの下に置いて、
重いコストのキャラをどんどん場に出していきましょう!

【サポーター】
サポーターを持つキャラで「サポート」を宣言したときに、記載されたコストを支払うことで、
行動済みにせずにサポートができます。
※サポーターを持つキャラが未行動の場合にのみ有効です。

【代表的なカード】

《打ち止め ラストオーダー》は、味方のキャラの強化に特化したカード。
隣接していないキャラもサポートできるので、サポーターの効果とは非常に相性が良いです。


【ペナルティ】
ペナルティを持ったキャラが場を離れたときに、記載された効果を得られます。

【代表的なカード】

《一角獣騎士 クリッサ》はコストが日のみでとても軽く、
ペナルティで1ドローできるので、実質コスト無しで登場できるキャラです!
速攻をかける日属性のデッキとはとても相性が良いですね。
【ガッツ】
ガッツを持ったキャラがダウンしたときに、記載されたコストを支払えば、
ゴミ箱に移動した自身を無償で味方フィールドに登場できます。

※バトルでのダウンにのみ有効です。

【代表的なカード】

《天賦の叡智 アーチャー/ニコラ・テスラ》は、登場したときに使えるに[誘発]を持っているので、ガッツで登場させても効果を発揮できます!
手札からの登場とガッツの再登場で相手のデッキを2枚破棄させつつ、DMG4で一気に差をつけましょう!
【ボーナス】
ボーナスを持ったキャラのバトルで、相手のキャラをダウンさせた場合に、
効果を発揮できる基本能力です。
※自身がダウンした場合には発動できません。

【代表的なカード】

《ヤマトのわがまま皇女 アンジュ》は、ボーナスとともに味方を強化する効果を持ったカード。
攻撃の前にステータスを強化して、DMG5かボーナスでの回復を迫っていきましょう!
 
というわけで、今回は「基本能力の復習!後編」でした!
これで基本能力はばっちりですね!
それでは次回もお楽しみに!
【初心者向けvol.10】基本能力の復習!前編
2019.01.10

みなさんこんにちは!デッキラボ研究員です。
リセは「Ver.Fate/Grand Order 1.0」から始まり、「Ver.ビジュアルアーツ 2.0 -サガプラネッツ Edition-」まで、ブースターパックだけでも16弾発売されていますが…
みなさん基本能力はすべてご存じですか!?
ご存じないですよね?!

というわけで「基本能力の復習!前編」では、数ある基本能力の中から、
「アグレッシブ」「ステップ」「エンゲージ」
から紹介していきます!


【アグレッシブ】
登場したターンから
・攻撃の宣言
・[T]の支払い
ができます。

【代表的なカード】



《情に篤いタイプ 西 絹代》はアグレッシブを持っているので、
登場させたターンから自身を行動済みにして知波単のキャラを強化できます!

【ステップ】
ステップを持っているキャラは前後左右に1マスだけ移動できます。
移動する際の注意点としては、
・自分のターン中でそのキャラが未行動の間だけ、1ターンに1度使用できる
・バトル中には使用できない
・既にキャラが登場しているフィールドや相手のフィールドには移動できない
上記の3点になります。

ステップの種類としては、サイドステップとオーダーステップの2種類と、
派生の能力として、オーダーチェンジがあります。
【サイドステップ】左右に1マスだけ移動可能
【オーダーステップ】前後に1マスだけ移動可能
【オーダーチェンジ】:同列(前後)の味方キャラと入れ替え可能
※入れ替え先の味方キャラは行動済みでも構いません

【代表的なカード】
 



ステップは、DMGやDPの高いキャラととても相性の良い基本能力です。
DMGの高いキャラは、相手のキャラがいない列に移動して攻撃をしたり、
DPの高いキャラは、相手のキャラと同じ列のDFに移動して、相手の攻撃を防御できるので、
ステップを使って戦局を有利に進められます!


【エンゲージ】
エンゲージを持つキャラは、場の味方キャラを破棄して、そのマスに登場ができます。
さらに、エンゲージを使用して登場したとき、エンゲージの右側に記載された能力を発揮します!エンゲージ登場は、登場させるキャラと破棄するキャラが同番号ではできないので注意しましょう。
※エンゲージを持つキャラは、味方キャラを破棄せずに、空きフィールドに登場させることも可能です。この場合、エンゲージ登場の効果は得られません。

【代表的なカード】

エンゲージはアグレッシブと非常に相性が良い組み合わせです。
自分の場に攻撃できるキャラがいて、《ディヴァインフロート ジャガーノート》を手札に持っている場合は、

1.自分の場のキャラで相手に攻撃
2.攻撃が終わり、行動済みになったキャラを破棄して《ディヴァインフロート ジャガーノート》をエンゲージ登場
3.アグレッシブを持っているので、《ディヴァインフロート ジャガーノート》で攻撃

このように、行動済みになったキャラを使ってアグレッシブを持ったキャラをエンゲージ登場すれば、相手のデッキを一気に削り取れます!
というわけで、今回は「基本能力の復習!前編」でした!
次回の後編では、残りの基本能力をご紹介する予定です。
それでは次回もお楽しみに!
【初心者向けvol.9】初心者向けよくある質問ピックアップver.2
2019.12.23

みなさんこんにちは、デッキラボ研究員です。
今回は、初心者講習会で多い質問をピックアップ!
友達と対戦する前にこれを読んでルールのおさらいをしておきましょう!

[キャラの登場について]
Q.自分の場の《見た目ギャルな尽くし上手 妃 玲奈》を破棄して、手札のキャラカードを登場できますか?
A.いいえ、できません。




一度登場させたキャラは、バトルや何かしらの効果で破棄されないかぎり、
故意に破棄できません。
キャラを登場させるときは、場所に注意しましょう!

[基本能力について]
リーダーを使う場合の注意点を教えてください
リーダーカードは、ゲーム開始前に必ずデッキから取り出し、6枚ドローした後、公開してから自分の手札に加えます。
※デッキはリーダーを持つキャラ(リーダー)を含めて60枚で構築します。
リーダーはデッキに1枚以下しか入れることができません。(別番号でも合計1枚までです。)
※引き直しを行った場合のドローも6枚になります。(ゲーム開始時の手札の枚数は合計7枚です。)



リーダーを持つカードは必ず手札に加えられます!
自分の大好きなカードを入れましょう!

[バトルについて]
Q.攻撃宣言をしているキャラのAPと、防御宣言をしているキャラのDPが同じ値の場合、
どうなりますか?
A.DPとAPの値が同じ場合、そのキャラはダウンしません。


 

値が同じ場合はダウンできないので注意が必要です。
キャラ同士のバトルでは、攻撃キャラ・防御キャラ、両方がAPとDPの比較をします。
結果、両者ダウンや攻撃キャラのみダウンといった可能性もあることも要チェックですね!

[サポートについて]
Q.そのターン中に登場させたキャラカードでサポートはできますか?
A.はい、可能です。



バトル参加キャラのサポートは、基本的に未行動のキャラであれば可能です。
味方をサポートして、どんどんアタックしていきましょう!
 


今回は、初心者講習会で多い質問をピックアップしてご紹介いたしました。
他にも、リセをプレイしていてわからないことがありましたら
こちらのページをチェックしてみてくださいね!⇒よくある質問

それでは!
次回もお楽しみに!( ^ω^)ノシ
 
並べて攻めろ!《愛の力 美浜 羊》軸宙日混合デッキ
2019.12.18
並べて攻めろ!《愛の力 美浜 羊》軸宙日混合デッキ

みなさんこんにちは! デッキラボ研究員です。

みなさんは多属性デッキ、組んでますか?

今回は個人的に気に入っている《愛の力 美浜 羊》にフィーチャーした
宙日混合の2属性デッキを組んできましたので、
さっそく紹介していきたいと思います!( ^ω^)


 
【デッキ概要】
枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-0127 ニャルラトホテプ ネクロノミコン R VA1.0
3 LO-0284 西住流 西住 R VA1.0
3 LO-0589-A 常在戦場 常陸 茉子 CP YUZ2.0
4 LO-0753-K ホワイト・プロミネンス ソル KSR KHP1.0
4 LO-1477-L 大悪魔召喚士 ラピス P AIG1.0
4 LO-1902 新たなる光のセクシィ小悪魔 レッサー SR TOA1.0
3 LO-1976 能力者殺し フレンダ=セイヴェルン R TOA1.0
4 LO-2037 近衛騎士 エロイナ・ディ・カバリェロ・イスタ SR SP1.0
4 LO-2038 暴食の魔可 朝比奈 晴 SR SP1.0
3 LO-2039 ファッションデザイナー志望 妃 玲奈 SR SP1.0
3 LO-2100 幽霊部 玖音 彩乃 R SP1.0
3 LO-2107 精霊 コノハサクヤ R SP1.0
4 LO-2105 ゴーストダンス あずま 夜 R SP1.0
4 LO-2129 愛の力 美浜 羊 R SP1.0
4 LO-2040 熱血少女 栗生 茜 SR SP1.0
2 LO-2155-A 喫茶カンテラ 小坂井 綾 P SP1.0
4 LO-1284 魔物を討つ者 U VA1.0
 
4
3
3
4
4
4
3
4
4
3
3
3
4
4
4
2
4
《愛の力 美浜 羊》《大悪魔召喚士 ラピス》中心のデッキです。
《ゴーストダンス あずま 夜》《熱血少女 栗生 茜》などを筆頭に、
「味方キャラを行動済みにすることで使用できる能力」を持つキャラで
バトルを有利に進めていきつつ、
隙をみて《ニャルラトホテプ ネクロノミコン》で一気に盤面の強化も狙います!
【キーカード解説】
《大悪魔召喚士 ラピス》《愛の力 美浜 羊》
 
今回のデッキのコンセプトになるカードです!
これらのカードが引けているかどうかが、今回のデッキのマリガンの基準です。
《愛の力 美浜 羊》は、能力で登場させた「ノンポリ」を防御キャラにしつつ、
自身のAPは4と高く、強力なアタッカーとして活躍します( ^ω^)

《大悪魔召喚士 ラピス》は、
能力で登場させた「デーモン」をアタッカーにしつつ、
自身はサポートまたは防御キャラとしての立ち回りが基本になります。
しかし《大悪魔召喚士 ラピス》が場を離れてしまうと、
「デーモン」も場から除外されてしまいますので、
相手の除去には《魔物を討つ者》などで対策していきましょう!




《ホワイト・プロミネンス ソル》

従来の日属性デッキとは違い、
今回のデッキは宙属性も採用されていますので、手札の消費が多くなっています。
そのため、手札補充のできる能力はとても重要です!
このキャラの能力を繰り返し使うことが、
このデッキで戦うコツです( ^ω^)


《ニャルラトホテプ ネクロノミコン》

《大悪魔召喚士 ラピス》《愛の力 美浜 羊》はもちろん、
能力で登場するキャラもろともステータスを強化できるため、
今回のデッキでは活躍の機会が多いです!

ちなみに《ニャルラトホテプ ネクロノミコン》
過去に専用デッキもこちらでご紹介しておりますので、
ぜひチェックしてみてください!( ^ω^)


《新たなる光のセクシィ小悪魔 レッサー》

登場した時に《愛の力 美浜 羊》を自身の能力で登場させて
一気に盤面を強くすることができます。
このキャラ自身も相手の防御キャラを回避しつつ攻撃できる強力なアタッカーですので、
《愛の力 美浜 羊》と合わせて一気に攻め込みましょう!
 
いかがでしたでしょうか!
今回は《愛の力 美浜 羊》軸宙日混合デッキを紹介させていただきました!

「ビジュアルアーツ 2.0 -サガプラネッツ Edition-」
いろいろなタイプのデッキが組めるようになりましたので、
みなさんもぜひ、お気に入りの組み合わせでデッキを組んでみてくださいね!

それではまた次回お会いしましょう!( ^ω^)ノシ