公式イベントレポート|| リセ オーバーチュア トレーディングカードゲーム

公式イベントレポート

裏フェスタPickUP!
2017.09.08
どうもコラム担当です。

今回は8/27(日)に行われたリセ裏フェスタ大阪から面白そうなデッキをPicKUPしていきたいと思います。
夏休みカードもあったし、面白いデッキが生まれてきているはず…

ということで今回PickUPするデッキはコチラ!

1位 まみやながつP さんのデッキです。
 
枚数 カード番号 サブネーム キャラ名 属性
4 LO-0063 スパルタ王 ランサー/レオニダス一世
4 LO-0193 絶体絶命致命傷エンド バールのようなもの
2 LO-0445 初心者応援 秋山 優花里
2 LO-0192 わからない。でも体が勝手に… 魔煉サンタクロス
1 LO-0065 反骨の相 バーサーカー/呂布奉先
1 LO-0057 星の紋章 セイバー/アルテラ
4 LO-0059 虹霓剣 セイバー/フェルグス・マック・ロイ
4 LO-0191 - 司書王ロルリアンレット
4 LO-0009 約束された勝利の剣 セイバー/アルトリア・ペンドラゴン
4 LO-0190 狂ヒ咲ケ宵闇ノ月 シザーマングローブ
4 LO-0128 スターライトメテオ サジタリア
4 LO-0201 ヘヴン†オア†ヘル アルカード
4 LO-0119 魔剣を冠するモノ 魔剣グラム&魔劍グラム=オルタ
4 LO-0196 - 月天のミコト×魔刀ルナ
2 LO-0130 轟覇・雷霆舞塵 雷斧ペルーン
2 LO-0064 疵獣の咆吼 バーサーカー/スパルタクス
2 LO-0062 誓いの羽織 セイバー/沖田総司
1 LO-0056 治癒の竪琴 アーチャー/ダビデ
1 LO-0194 ブラッディ†パーティ ダインスレイフ
1 LO-0067 天狗の兵法 ライダー/牛若丸
1 LO-0098 - レオニダス・ブートキャンプ
4 LO-0105 - カルデア戦闘服

このデッキで目を引いたカードはコチラ!


秋山 優花里!
このカードは8月の公認大会の参加賞プロモとして配布され、LyceeOVERTUREの3弾ガールズ&パンツァーのカードです。
参加賞プロモといってもカードの効果は絶大!
オーダーステップを持っていることはもちろん、
0コストで「このキャラにAP+1またはDP+1する。」効果は自分ターン、相手ターン問わずに使用することができるため、
AFにおいてもDFにおいても活躍することのできる効果を持っています。
さらに宙属性の特徴である1対1につよいAP4、DP3というスペックも魅力的ですね。

今回8月に配布された初心者応援のプロモーションカードですが、秋山優花里以外も使いやすいカードがそろっています!
8月忙しくてプロモーションカードをゲットできなかったという方はリセ「ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!」発売記念大会の参加賞でゲットできるので参加しよう!
裏フェスタレポート
2017.09.08
どうもコラム担当です。

今回は8/27(日)に行われたリセ裏フェスタ大阪のレポートになります!

普段のリセフェスタと異なり「裏フェスタ」と銘打たれた今回の大会!
特殊レギュレーションとしてバケーションカードバトルが繰り広げられました!

バケーションカードバトルでは一部のカードが夏休みとなり、使用できなくなります。
今回夏休みをとったカードたちは以下の通り
属性 カードナンバー カードネーム
LO-0019 還匕首「アサシン/荊軻」
LO-0122 神壊烈風アヴァロンエッジ「アヴァロン」
LO-0125 「天刀ムラマサ=オボロ」
LO-0155 リベンジオブジーク「バルムンク」
LO-0008 鮮血魔嬢「ランサー/エリザベート・バートリー」
LO-0050 理想の少女「アーチャー/エウリュアレ」
LO-0127 ニャルラトホテプ「ネクロノミコン」
LO-0258 「ザ・実験」
LO-0010 童女謳う華の帝政「セイバー/ネロ・クラウディウス」
LO-0083 嵐の航海者「ライダー/フランシス・ドレイク」

普段と違うこの裏フェスタどんな結果となるのか…
入賞したプレイヤーたちを紹介していきたいと思います。
7位 Masaki さん 6位 エンデバー さん 5位 あおい さん
 
4位 霧風 さん 3位 ちびんり さん





2位は惜しくも優勝決定戦で敗れてしまいましたこの方!

2位 うし さん



1位は見事優勝決定戦に勝利し、この日全勝を勝ち取ったこの方!

1位 まみやながつP さん


優勝決定戦を制し初代裏フェスタの王者となりました!

大会の詳細情報はコチラ

さらに今回裏フェスタでは普段のじゃんけん大会の代わりに抽選会を行い会場は最後まで普段と違う雰囲気に包まれていました!


次回裏フェスタの開催は未定ですが、こんな感じのゆるっとしたフェスタ!
今回参加されなかった皆さんもぜひぜひご参加ください!
リセオープンPickUP!
2017.08.24
どうもコラム担当です。

今回のリセオープンのPickUP!デッキではブレ×ブレ環境で最も強かった雪属性を見ていきたいと思います。
どうせPickUPするなら強いデッキを…
ということで今回はリセオープンで見事優勝を果たしたこの方のデッキを取り上げたいと思います!

見事ブレ×ブレ環境で最強をつかみ取ったデッキはこちら!

1位 maiさんのデッキです
 
枚数 カード番号 サブネーム キャラ名 属性
4 LO-0019 不還匕首 アサシン/荊軻
4 LO-0134 アンコールいくよー★ 風魔手裏剣
3 LO-0237 - 身代金誘拐事件ごっこ 
3 LO-0234 - 断罪
4 LO-0122 神壊烈風アヴァロンエッジ アヴァロン
4 LO-0123 リベリオンアスク ミストルテイン
4 LO-0124 神領次元霊子分解理論 ミョルニル
4 LO-0004 転身火生三昧 バーサーカー/清姫
4 LO-0274 ディスティニードロウ ラストリゾート×デュエル
4 LO-0137 クイーンオブナックル セスタス
3 LO-0012 フォウのお世話係 シールダー/マシュ・キリエライト
3 LO-0011 時に煙る白亜の壁 シールダー/マシュ・キリエライト
3 LO-0023 オペラ座の怪人 アサシン/ファントム・オブ・ジ・オペラ
2 LO-0138 慈悲深き女王陛下に栄光を セイブザクイーン
2 LO-0135 ハンドレッドガントレット ヘカトンケイル
2 LO-0021 万古不易の迷宮 バーサーカー/アステリオス
2 LO-0022 貴方のための物語 キャスター/ハンス・クリスチャン・アンデルセン
2 LO-0020 山の老翁 アサシン/呪腕のハサン
2 LO-0133 獣爪斬 ワイルドエッジ
1 LO-0003 仮想宝具 擬似展開/人理の礎 シールダー/マシュ・キリエライト


例によって例のごとくこのデッキの中のカードを見ていきたいと思います。
※いつものようにコラム担当の独断と偏見になります。

まずはこのカード!

ミストルテインです!
このカードは0コストで自ターン中に手札の入れ替えを行えるカードです。
相手を破棄するカードが多く、EXに困りやすい雪属性においてデッキの安定感を増すことができるので序盤からほしいカードとなっています。
またDMGが3ありアタッカーとして打点を通すこともでき、仮に止められてもSPが高いため盤面で腐りにくいデザインとなっています。

2枚目はこちら!

身代金誘拐ごっこです!
このカードは相手に手札を2枚破棄させるか、こちらの指定した相手のキャラを1体破棄することができるカードになっています。
EX1かつコストが雪4コストと使いづらいカードですが、その威力は絶大!
相手に対してプレッシャーを与えることができるカードになっています。

3枚目はこちら!

風魔手裏剣
このカードはこのキャラを破棄することで相手のデッキに直接ダメージを与えることができます。
また、コストが雪1と軽いため詰めのタイミングでも出しやすく、アヴァロンと組み合わせて使うことで手札2枚で4ダメージ与えることができます。
さらにSPも3と高いので使い道のおおいキャラクターです。


さて今回雪のカードを見ていきましたが、いかがだったでしょうか?
デッキの中身を見るとわかりますが、ブレ×ブレのカードだけでなく、FGOのカードも混ざって強くなったという雪属性!
今後まだまだカードプールが増えてきたときに他の属性も化ける可能性を感じさせてくれました!

3弾のガールズ&パンツァーの発売日も近くなりこれからどういうデッキが出てくるのか楽しみで仕方ないコラム担当でした。
リセオープン レポート
2017.08.24
皆さまお久しぶりです。
コラム担当です。

暑い日が続いておりますが、みなさま体調はいかがでしょうか。
(私は思いっきり体調を崩して寝込んでいました…)

さて今回は8月5日に開催されました、リセオープンについてみていきたいと思います!

ブレ×ブレ環境の最強を決めるこの日のリセオープン…参加者の方の気合もいつもと違うものがありました!
予選は2敗したら終了という生き残りをかけた戦い、決勝は負けたら終わりといういつも以上に緊張感に包まれた状況の中見事に入賞したのはこのプレイヤーたち!

4位 ヘルウインド さん


3位 霧風 さん


2位 URE さん
惜しくも優勝決定戦で敗れてしまい優勝を逃してしまいましたが見事な結果です。


そして見事ブレ×ブレ環境最強の座を手にしたのはこの人!

1位 mai さん



この日10戦負けなし!間違いなくこの日最強のリセプレイヤーとなりました!
優勝したmaiさんが使用したデッキは雪デッキ!
この日のリセオープン決勝のデッキの使用率も雪が約半分とブレ×ブレ環境では雪属性が大躍進するという結果となりました。

決勝戦の動画は以下から


詳細な結果はこちら

次のFGO環境では日属性、ブレ×ブレ環境では雪属性と新弾が出るたびに最強属性が変わっていくリセの中で次のガルパン環境で活躍する属性は何属性なのか…
これからもプレイヤーの皆さんがどの属性のデッキを使っていくのか目が離せなくなってきました!

次のガールズ&パンツァー戦車道大作戦!は8月31日発売!
これからもリセをよろしくお願いします!
 
リセフェスタ名古屋PickUP!
2017.08.04
どうもコラム担当(オルタ)です。

今回もリセフェスタ名古屋で面白そうなデッキがないか参加された方々のデッキを拝見しました!
その中で個人的に面白そうだな!と思ったデッキをPickUP!させていただきたいと思います!
※中の人がまたまた違いますが、ここはいつも通りコラム担当(オルタ)の主観で決まりますのでご了承ください。

さて今回PickUP!するデッキはコチラ!
大会順位2位 シロタツさんのデッキです。
 
枚数 カード番号 サブネーム キャラ名 属性
1 LO-0057 星の紋章 セイバー/アルテラ
1 LO-0202 神核を穿く?夫藍の花 サフラン色の死
2 LO-0192 わからない。でも体が勝手に… 魔煉サンタクロス
2 LO-0197 ザ・最終実験 オーガニクス
4 LO-0193 絶体絶命致命傷エンド バールのようなもの
4 LO-0063 スパルタ王 ランサー/レオニダス一世
1 LO-0065 反骨の相 バーサーカー/呂布奉先
4 LO-0009 約束された勝利の剣 セイバー/アルトリア・ペンドラゴン
4 LO-0060 天地乖離す開闢の星 アーチャー/ギルガメッシュ
4 LO-0201 ヘヴン†オア†ヘル アルカード
1 LO-0114 誠の旗 セイバー/沖田総司
3 LO-0062 誓いの羽織 セイバー/沖田総司
4 LO-0127 ニャルラトホテプ ネクロノミコン
2 LO-0196 - 月天のミコト×魔刀ルナ
4 LO-0059 虹霓剣 セイバー/フェルグス・マック・ロイ
4 LO-0190 狂ヒ咲ケ宵闇ノ月 シザーマングローブ
4 LO-0119 魔剣を冠するモノ 魔剣グラム&魔劍グラム=オルタ
2 LO-0191 - 司書王ロルリアンレット
2 LO-0064 疵獣の咆吼 バーサーカー/スパルタクス
4 LO-0258 - ザ・実験
3 LO-0105 - カルデア戦闘服

宙単!ですね!
宙らしいオーダーステップ持ちを中心に、バトルで優位に立ちやすいカードをこれでもかと採用したレシピになっています。

それでは、さっそくこのデッキの中のキーカード、面白そうなカードを見ていきたいと思います!

まず1枚目はこちら!



ネクロノミコンです。
このカードを登場させておくことによって、相手がDFにブロッカーを置いてきても安定してダメージを与えることができます。
AFにキャラを3体展開している時に、仮に相討ちブロッカーを合わせられたとしても1列が相討ちをして「ネクロノミコン」の効果が誘発。残り2列がスペックアップして非常に通りやすくなる上にDMGも増加するので、3列が通っている状況からほとんどロスがない…というわけです。
是非初手にある状態でゲームを始めたいですね!


続いて2枚目、3枚目はこちら!




ザ・実験は装備したキャラに強力な突破力を与えるアイテムです。
このデッキの主力になっている3~4コストのAFキャラを止めるには、相手も当然3~4コスト(手札消費3枚)のキャラを置く必要があります。
そこで、止められたキャラに「ザ・実験」(手札消費2枚)を装備して突破すれば、手札1枚分得できてしまいます!
もちろん、ブロックされた場合にはそのターンはダメージを与えることはできませんが、上で紹介した「ネクロノミコン」がいれば無問題!

そして、オーガニクスはその「ザ・実験」を使いまわせてしまうというキャラ。
自身をエンゲージ登場した時はもちろん、他の味方キャラがエンゲージ登場した時にも「ザ・実験」を無償で装備することができるので、本来エンゲージ登場すると損をしてしまう手札もなかったことに!
自在に盤面を操ることができる、テクニカルな1枚ですね!
 

デッキについて

というわけでデッキの中でも注目のカードを見てきましたが、上で紹介したカード以外にも、アイテム戦略と非常に相性がいい「アーチャー/ギルガメッシュ」の採用や、アイテム戦略が効きにくい流行の雪属性を意識しての、優秀な軽量アタッカー「ランサー/レオニダス一世」「バールのようなもの」のフル投入など、随所に工夫が光るデッキとなっていました。
宙らしく高スペックで固めたパワフルさと、相手のデッキや動きにうまく対応できるテクニカルさが同居したシロタツさんの宙単、是非参考にしてみてください!


さて、今回のPickUP!はいかがでしたでしょうか?
いよいよ「Ver.ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦! 1.0」のカード公開も始まりました。発売までのあと一か月ほどありますが、公開されたカードを既存のデッキにどう組み込むか考えてみるのも面白いと思いますよ!

それではまた!