Ver.ビジュアルアーツ 1.0 特集|| リセ オーバーチュア トレーディングカードゲーム

Ver.ビジュアルアーツ 1.0 特集

Ver.ビジュアルアーツ 1.0 特集

【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 雪単デッキ
2018.10.19
本日、10月19日(金)発売の「Ver.ビジュアルアーツ 1.0 -Key Perfect Edition-」のカードを使用した、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 雪単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 雪単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1157 夏休みを忘れた少女 鳴瀬 しろは SR VA1.0
4 LO-1158 学園の秩序を守る生徒会長 立華 かなで SR VA1.0
4 LO-1159 食い逃げ少女 月宮 あゆ SR VA1.0
3 LO-1171 鳥白島少年団治安維持執行部 野村 美希 U VA1.0
2 LO-1178 個性がないことが個性 大山 C VA1.0
3 LO-1183 ガルデモのドラム担当 入江 みゆき C VA1.0
2 LO-1185 フーキーン 中津 静流 R VA1.0
4 LO-1187 名誉図書委員 一ノ瀬 ことみ R VA1.0
2 LO-1188 天文部 遠野 美凪 R VA1.0
4 LO-1189 最後の翼人 神奈備命 R VA1.0
2 LO-1293 ぼっち体質 鳴瀬 しろは ST VA1.0
3 LO-1294 Angel Player 立華 かなで ST VA1.0
4 LO-1295 カゲナシ 西園 美魚 ST VA1.0
3 LO-1296 ひとつめのお願い 月宮 あゆ ST VA1.0
4 LO-1275 ハンドソニック R VA1.0
4 LO-1276 翼の少女 U VA1.0
4 LO-1277 ゴール U VA1.0
4 LO-1278 たい焼き U VA1.0
 
4
4
4
3
2
3
2
4
2
4
2
3
4
3
4
4
4
4

 
【キーカード紹介】


[LO-1189 最後の翼人 神奈備命]
このデッキのエースキャラクターです。自ターン中に、雪属性のイベントを使用するたびに1枚ドローできます。
多くのイベントカードや、イベントカードと相性の良いキャラクターが採用されているので、このカードを場に置きつつそれらを積極的に使って手札を補充していきましょう。


[LO-1275 ハンドソニック]
優秀な除去イベントです。「立華かなで」が登場していないと相手のデッキが4枚回復してしまいますが、下で紹介する《学園の秩序を守る生徒会長 立華 かなで》と合わせて使用することでそのデメリットも気になりません。
もちろん、状況次第では「立華かなで」が登場します。このデッキでは特に、《最後の翼人 神奈備命》を始め多くのイベントカードを補助するカードが採用されているので、それらのカードが実質的にデメリットを打ち消してくれることも多いです。


[LO-1158 学園の秩序を守る生徒会長 立華 かなで] 
《ハンドソニック》をデッキから手札に加えることができます。実質的に手札1枚で場に出ることになるので、やや登場コストが重い《最後の翼人 神奈備命》と同時に場に出しやすいところが便利です。
自身の数値を上げる効果と、自身を「卒業」置き場に置く効果も備えています。手札に余裕が出てきて他のキャラをAFに置きたくなった時には、「卒業」して置き換えましょう。


[LO-1277 ゴール]
味方キャラ1体を破棄して、そのキャラのコストの数以下コストであるキャラを破棄できる除去イベントです。
状況に応じて様々な使い方のあるカードですが、特に自分の《食い逃げ少女 月宮 あゆ》を破棄して使用すると、相手のキャラを1体破棄しつつ、自分のデッキから好きなカードを手札に入れることができるので強力です。
このコンボを軸に、イベントを連打していきましょう。


[LO-1187 名誉図書委員 一ノ瀬 ことみ]
このデッキは、《最後の翼人 神奈備命》や《学園の秩序を守る生徒会長 立華 かなで》などの主力キャラのDMGが低く、《最後の翼人 神奈備命》などのドロー効果でも自分のデッキが減っていくので、気づいたら相手とのデッキ枚数差が大きく開いていた…ということになりがちです。
そこを補ってくれるのがこのキャラです。自分がイベントを使用するたびに相手キャラ1体にDMG-2することができるので、除去イベントと合わせれば相手のアタッカー2体分を抑え込むことができます。
 
【デッキの特徴】
ビジュアルアーツ限定 雪単デッキ』は、《最後の翼人 神奈備命》を軸に、毎ターンイベントを使用することで様々なキャラの効果による恩恵を受けて相手の場をコントロールしていくデッキです。
主力キャラの攻撃力は低いので、相手のアタッカーを上手く抑え込んでダメージを受けない立ち回りが必要になります。コスト3点以上のキャラには除去イベント、コスト2点以下のキャラには相討ちブロッカーを合わせて対処しましょう。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は《最後の翼人 神奈備命》です。《翼の少女》でデッキから探すこともできます。
《最後の翼人 神奈備命》を置いたら、序盤から積極的にイベントを使用してドロー枚数を稼ぎます。

◆中盤戦

相手のアタッカーを抑え込んで、自分のデッキがダメージを受けないような盤面を目指します。
イベントによるキャラ破棄に意識が行きがちですが、場合によってはキャラクターを置いて防御した方がよい時もあるので忘れないようにしましょう。

◆終盤戦

相手のデッキが少なくなったら、除去イベントを相手のブロッカーに打ち込んでダメージを通していきましょう。
[アグレッシブ]で相手のデッキにダメージを入れつつ、相手のブロッカーを除去できる《食い逃げ少女 月宮 あゆ》は是非とも残しておきたい1枚です。
 
以上、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 雪単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)
【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 月単デッキ
2018.10.17
10月19日(金)発売予定の「Ver.ビジュアルアーツ 1.0 -Key Perfect Edition-」のカードを使用した、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 月単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 月単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1160 海賊船を探すお嬢様 久島 鴎 SR VA1.0
4 LO-1161 ミステリアスな生徒会長 友利 奈緒 SR VA1.0
4 LO-1162 学園の魔女 千里 朱音 SR VA1.0
4 LO-1191 渡りの人 鷹原 羽依里 U VA1.0
2 LO-1192 卓球野郎 加納 天善 C VA1.0
4 LO-1193 最強の能力者 乙坂 有宇 U VA1.0
2 LO-1196 ZHIENDのボーカル サラ・シェーン U VA1.0
4 LO-1197 星の化身 篝 R VA1.0
4 LO-1201 退屈を持て余す天才○○? 氷室 憂希 R VA1.0
2 LO-1202 夢を追ったリアリスト 有月 初 C VA1.0
4 LO-1203 ちいさなほしのゆめ ほしの ゆめみ R VA1.0
3 LO-1204 トランプ占い 藤林 椋 R VA1.0
2 LO-1205 ジャイアントスイング 相楽 美佐枝 C VA1.0
3 LO-1209 笑顔の向こう側に 美坂 栞 R VA1.0
2 LO-1211 悲しい思い出 美坂 香里 C VA1.0
4 LO-1298 「鍵」と呼ばれる少女 篝 P VA1.0
2 LO-1279 へじゃぷ U VA1.0
4 LO-1280 逃避行の果てに U VA1.0
2 LO-1281 億年の旅 R VA1.0
 
4
4
4
4
2
4
2
4
4
2
4
3
2
3
2
4
2
4
2

 
【キーカード紹介】


[LO-1162 学園の魔女 千里 朱音]
味方キャラの数が相手キャラの数より少ないときに、相手キャラ2体にDMG-1することができます。
5コストとやや重いですが、条件を達成していれば一人でDMG6相当の役割になり、非常に強力です。
いかに条件を達成しつつ、場にキャラを展開していくかがデッキのポイントになります。


[LO-1197 星の化身 篝]
コストが5点以上の味方キャラをデッキの下に置くことで、手札のキャラを無償で登場できます。
登場コストを支払わずに優秀な登場時効果を持つキャラを使いまわすことができるので、どんどん宣言して相手の嫌がる盤面を作っていきましょう。
自身が一旦横に行くので、上の《学園の魔女 千里 朱音》などの条件を満たしやすくなるところもポイントです。


[LO-1160 海賊船を探すお嬢様 久島 鴎] 
毎ターン開始時に1枚ずつ「宝物」置き場にカードがたまり、4枚以上たまった状態で下の効果を宣言することで、相手キャラ1体を相手DFに移動し、そのキャラにAP-2・DP-2することができます。
自ターン相手ターン両方でたまるので、2ターンに1回下の効果を使用できます。相手のAFキャラをDFに下げてしまうことで、相手のキャラの数を減らさずに(《学園の魔女 千里 朱音》などの条件達成で重要です。)相手の攻め手を削ることができます。
効果で下げられるのを嫌って相手がDFにキャラを展開してきたとしても、対象のキャラが移動できなくてもAP-2・DP-2の修正は与えられるので、数値で突破していくことができます。


[LO-1201 退屈を持て余す天才○○? 氷室 憂希]
《海賊船を探すお嬢様 久島 鴎》と同じく、相手キャラを相手DFに移動する効果を持っています。《久島 鴎》と違い登場時に誘発する効果なので、即効性があり、《星の化身 篝》との相性もバツグンです。
相手の移動効果を持たないAFキャラを狙って、ダメージレースを優位に進めましょう。最終局面では相手のブロッカーを別の列に移動してダメージを通すこともできます。


[LO-1193 最強の能力者 乙坂 有宇]
こちらも強力な登場時効果を持ったキャラです。登場するだけで、相手キャラ1体の能力を失わせることができます。
相手のデッキのキーになっているカードを見極めて、その能力を失わせることができればぐっと勝利に近づきます。
攻防どちらでも優秀なスペックも頼りになります。
 
【デッキの特徴】
ビジュアルアーツ限定 月単デッキ』は、5コスト以上の大型キャラを主体としたコントロールデッキです。
《学園の魔女 千里 朱音》や《トランプ占い 藤林 椋》などの効果を活用するためにも、なるべく味方キャラの数が相手キャラの数を下回るようにゆっくり展開しつつ、相手キャラを移動させたりDMGを下げる効果を駆使ししてダメージレースで優位に立ちましょう。
大型キャラが苦手な除去効果に対しては《へじゃぷ》や《億年の旅》でキャラを逃がす動きが有効なので、除去効果が飛んできそうな相手には手札に握っておきたいところです。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は、《学園の魔女 千里 朱音》《星の化身 篝》《海賊船を探すお嬢様 久島 鴎》辺りになります。《渡りの人 鷹原 羽依里》があればそれらの主力カードを回収できるので考慮しましょう。
序盤は、相手キャラの展開に合わせてゆっくりとAFに主力となる5コストアタッカーを並べていきます。

◆中盤戦

登場時効果を持つキャラや《星の化身 篝》などを駆使して相手の盤面を崩していきます。
相手の防御を突破するときには、SP3とDP上昇効果が光る《ちいさなほしのゆめ ほしの ゆめみ》が非常に有効です。

◆終盤戦

《笑顔の向こう側に 美坂 栞》や[リカバリー:自分のデッキを2枚回復する。]を持つキャラなどでターンを稼ぎます。
ラストターンは、《海賊船を探すお嬢様 久島 鴎》《退屈を持て余す天才○○? 氷室 憂希》《ZHIENDのボーカル サラ・シェーン》などで相手のブロッカーをどかして相手のデッキを削りきりましょう。
 
以上、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 月単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)
【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 花単デッキ
2018.10.19
本日、10月19日(金)発売の「Ver.ビジュアルアーツ 1.0 -Key Perfect Edition-」のカードを使用した、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 花単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 花単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1163 自分探しの少女 紬 ヴェンダース SR VA1.0
4 LO-1164 way to the mile high 能美 クドリャフカ SR VA1.0
4 LO-1165 だんご大家族 古河 渚 SR VA1.0
4 LO-1213 チャーハン大好き 加藤 うみ U VA1.0
4 LO-1215 想いを歌に乗せる少女 シオナ R VA1.0
4 LO-1216 元気いっぱいな妹 乙坂 歩未 R VA1.0
3 LO-1217 ドルイドの秘術 神戸 小鳥 R VA1.0
4 LO-1218 謎の生物 ちびもす C VA1.0
3 LO-1219 ほんわりきゅーとなメルヘン少女 神北 小毬 R VA1.0
3 LO-1220 えきぞちっく(自称)なマスコット 能美 クドリャフカ R VA1.0
4 LO-1222 彫刻少女 伊吹 風子 R VA1.0
3 LO-1223 とっておきのおまじない百科 宮沢 有紀寧 C VA1.0
3 LO-1224 古河パンの主人 古河 秋生 U VA1.0
3 LO-1225 早苗のパン 古河 早苗 U VA1.0
4 LO-1227 小さなてのひら 岡崎 汐 U VA1.0
3 LO-1230 再会のお祝い 水瀬 名雪 R VA1.0
3 LO-1282 託された夢 U VA1.0
 
4
4
4
4
4
4
3
4
3
3
4
3
3
3
4
3
3


 
【キーカード紹介】


[LO-1165 だんご大家族 古河 渚]
味方キャラがダウンしたときに、そのキャラをデッキの下に置きつつ、ゴミ箱のキャラ1体を「願いが叶う場所」置き場に置くことができます。
高スペックな2コストキャラでありながら、継続的な回復効果は破格です。序盤から場に置ければ、最終的にはかなりの回復枚数を稼げることでしょう。
それだけでなく、効果でたまった「願いが叶う場所」置き場のカードを有効に使うことができれば、まさに一石二鳥です。


[LO-1215 想いを歌に乗せる少女 シオナ]
《だんご大家族 古河 渚》と同じく、味方キャラのダウンで誘発する効果を持っています。効果は味方キャラ1体を未行動にし、そのキャラにDMG-2するものです。
自ターン中にDMG3以上のキャラを未行動にすれば追加でダメージを与えることができますし、サポート要員に回すこともできる柔軟性の高い効果です。


[LO-1227 小さなてのひら 岡崎 汐] 
《だんご大家族 古河 渚》などでためた「願いの叶う場所」置き場のカードを3枚破棄することで、味方キャラ1体を未行動にできます。
単純にアタッカーを未行動にしてダメージを入れるだけで非常に強力ですし、相手の攻めをかわすための防御的な使い方もできるデッキの切り札的なカードです。
このカードのためにも、なるべく「願いの叶う場所」置き場にカードをためていきましょう。


[LO-1222 彫刻少女 伊吹 風子]
こちらも味方キャラがダウンしたときに「願いが叶う場所」置き場にカードを置くことができるキャラです。《だんご大家族 古河 渚》と違いアタッカーとしてAFに置くカードなので序盤から置きやすいのが魅力です。
《古河 渚》と一緒に場に置けば、味方キャラがダウンするたびに「願いが叶う場所」置き場に2枚カードをためることができるので、置き場のカードを贅沢に消費できるようになります。


[LO-1225 早苗のパン 古河 早苗]
「願いの叶う場所」置き場のカードを3枚破棄することで、1枚ドローすることができます。置き場のカードは《小さなてのひら 岡崎 汐》のために残しておきたいところですが、場合によってはキャラの展開を優先してこのキャラで消費していきましょう。
《だんご大家族 古河 渚》《小さなてのひら 岡崎 汐》とともに、《古河パンの主人 古河 秋生》でゴミ箱から回収することができます。
 
【デッキの特徴】
ビジュアルアーツ限定 花単デッキ』は、優秀な軽量キャラで素早く場を展開しつつ、キャラがダウンしたときに誘発する効果を揃えて攻防両面で積極的にバトルをしていくデッキです。
キャラのダウンによって様々な恩恵を得ることができるので、アタッカーは積極的に相討ちを狙います。相手が相討ちを嫌い受けてこないようなら、自分はDFのキャラでどんどん相手の攻撃を受けて、余った手札で再展開していきましょう。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は《想いを歌に乗せる少女 シオナ》《彫刻少女 伊吹 風子》などの軽量アタッカーです。《だんご大家族 古河 渚》も是非欲しいですが、《古河パンの主人 古河 秋生》や《元気いっぱいな妹 乙坂 歩未》で後から回収することも可能です。
まずは、軽量なDMG3キャラをAFに3体展開します。

◆中盤戦

《だんご大家族 古河 渚》と合わせてDFを埋めます。AFキャラが止められた場合は、積極的に相討ちを狙っていきましょう。
手札が余ってきたら、倒されてしまうとしてもDFキャラでどんどん防御して受けるダメージを減らしましょう。

◆終盤戦

《小さなてのひら 岡崎 汐》や《自分探しの少女 紬 ヴェンダース》を登場させ、相手のデッキを削り切りましょう。
《way to the mile high 能美 クドリャフカ》でたまる「いぐにっしょん」置き場のカードは、このキャラが場を離れていても残るので、もし序盤にためていれば終盤に再度登場することですぐに効果を発動することができるので意識しておきましょう。
 
以上、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 花単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)
【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 宙単デッキ
2018.10.17
10月19日(金)発売予定の「Ver.ビジュアルアーツ 1.0 -Key Perfect Edition-」のカードを使用した、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 宙単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 宙単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1166 ボケまくりの完全無敵少女 朱鷺戸 沙耶 SR VA1.0
4 LO-1167 永遠の愛 坂上 智代 SR VA1.0
4 LO-1233 町の雑貨屋の店主 マッド C VA1.0
3 LO-1237 永遠の噛ませ犬 藤巻 C VA1.0
3 LO-1239 ギルドのリーダー チャー C VA1.0
4 LO-1240 リライター 天王寺 瑚太朗 U VA1.0
4 LO-1241 カリスマクラス委員長 此花 ルチア R VA1.0
2 LO-1242 最強の魔物 鳳 咲夜 U VA1.0
2 LO-1245 最強の男児にして真人のライバル 宮沢 謙吾 U VA1.0
2 LO-1246 ちょっぴりお茶目な姉御肌 来ヶ谷 唯湖 R VA1.0
2 LO-1248 お節介焼き 藤林 杏 R VA1.0
4 LO-1249 64HITコンボ 坂上 智代 R VA1.0
4 LO-1250 リガールドの赤い牙 岡崎 朋也 C VA1.0
4 LO-1252 診療所のお医者さん 霧島 聖 C VA1.0
4 LO-1253 魔物を討つ者 川澄 舞 R VA1.0
2 LO-1300 死んだ世界戦線のリーダー 仲村 ゆり P VA1.0
4 LO-1283 屋上への呼び出し U VA1.0
4 LO-1284 魔物を討つ者 U VA1.0
 
4
4
4
3
3
4
4
2
2
2
2
4
4
4
4
2
4
4

 
【キーカード紹介】


[LO-1249 64HITコンボ 坂上 智代]
[オーダーステップ]を持つ味方キャラ全てにDP+1することができる破格の効果を持っています。
このデッキの主力になっているキャラは[オーダーステップ]を持つキャラが多いので、攻防両面で大活躍します。
自身のスペックも高く、[ペナルティ:1枚ドローする。]を持っているので相手の除去カードなどにも怯まずに展開できます。


[LO-1253 魔物を討つ者 川澄 舞]
このキャラに隣接したキャラを、そのキャラに隣接したフィールドに移動することができます。
主な使い方は、このキャラと同列の相手AFキャラをDFに動かすことによって相手の攻撃の手数を減らすことです。
DFに移動したキャラにはもちろん防御されますが、このキャラの高スペックに加え《64HITコンボ 坂上 智代》等のサポートもあるので、容易に突破できるでしょう。
自分のキャラを対象に能力を使用することもできるので、それも選択肢に入れながらプレイしたいですね。


[LO-1166 ボケまくりの完全無敵少女 朱鷺戸 沙耶] 
相手の攻撃を防御してダウンしたとき、そのキャラがコスト4点以上の宙キャラであれば1枚ドローできる効果を持っています。
このデッキのキャラクターはコスト4点以上のキャラがほとんどなので、効果の誘発機会は非常に多いです。
このキャラが登場していれば、高スペックのキャラを防御に回しても手札損になりにくく、相手の攻めをかなり鈍らせることができるでしょう。


[LO-1250 リガールドの赤い牙 岡崎 朋也]
このキャラの登場時に、コストが4点以上の味方キャラを破棄することで相手AFキャラ一体を破棄することができます。
相手のエースアタッカーを潰す役割であるのはもちろんですが、[オーダーステップ]持ちの味方DFキャラの前に登場している攻撃済みの味方キャラを破棄することで、さらに攻撃回数を増やすこともできます。


[LO-1167 永遠の愛 坂上 智代]
コストが4点以上の味方キャラが防御しているバトルを強制的に中断することができます。バトルが中断された場合はバトルの判定は行わずお互いダウンしません。
能力を使用するとこのキャラが行動済みになってしまいますが、このキャラの防御中であれば関係ないですし、味方キャラのバトル中でも先にこのキャラでサポートをしてから能力を使用することは可能です。
DPの高いキャラをこのキャラと合わせて展開し、相手にサポートをさせてからバトルを中断する動きが強力です。
 
【デッキの特徴】
ビジュアルアーツ限定 宙単デッキ』は、4コスト以上のDMG4であるキャラが大量に投入されています。もちろん攻撃が通っていればダメージレースで優位に立てますし、
もし相手ブロッカーに止められても大半が[オーダーステップ]を持っているので、DFに下がって防御に回ることができます。
軽量カードはほとんど採用されておらず展開力は低めなので、スペックの高さと[オーダーステップ]を駆使してキャラを無駄なく活用しましょう。
 
【基本的な動き】
◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は、《ボケまくりの完全無敵少女 朱鷺戸 沙耶》《64HITコンボ 坂上 智代》辺りになります。
序盤は、[オーダーステップ]キャラをDFに展開して、相手の攻撃や展開に制限をかけていきます。

◆中盤戦

相手の動きに合わせてDFにキャラを展開していきます。相手に攻撃を止められたら、AFキャラを[オーダーステップ]でDFに下げて防御に回しましょう。

◆終盤戦

ダウンしたAFのキャラや《リガールドの赤い牙 岡崎 朋也》で破棄したキャラの後ろのDFから、[オーダーステップ]キャラをAFに移動してダメージを入れにいきます。
最終局面では、攻撃すれば相手DFキャラを倒せるとしても[オーダーステップ]でDFに下がって防御に回った方が良いこともあります。お互いの残りデッキ枚数を計算して最善手を探しましょう。
 
以上、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 宙単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)
【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 日単デッキ
2018.10.12
10月19日(金)発売予定のVer.ビジュアルアーツ 1.0 -Key Perfect Edition-のカードを使用した、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 日単デッキ』のデッキレシピとキーカード、簡単なデッキの動かし方を解説していきたいと思います!
 
【サンプルデッキ】ビジュアルアーツ限定 日単デッキ

枚数 番号 カード名 Rare Ver
4 LO-1155 夏やすみ 神尾観鈴 P VA1.0
3 LO-1156 空門の巫女 空門蒼 P VA1.0
4 LO-1168 島の伝承を追う少女 空門蒼 SR VA1.0
4 LO-1169 なかなか人に懐かない気高き仔猫 棗鈴 SR VA1.0
4 LO-1170 悲しい夢 神尾観鈴 SR VA1.0
2 LO-1254 無意味に半裸 三谷良一 C VA1.0
4 LO-1256 明るく無邪気な人気アイドル 西森柚咲 R VA1.0
4 LO-1257 妹に乗り移る柚咲の亡き姉 黒羽美砂 R VA1.0
4 LO-1261 ガルデモの大ファン ユイ R VA1.0
4 LO-1262 パワーファイター 鳳ちはや R VA1.0
4 LO-1265 お気楽極楽騒がし乙女 三枝葉留佳 R VA1.0
2 LO-1267 唯我独尊の女王猫 笹瀬川佐々美 R VA1.0
4 LO-1268 面白いこと大好きな元寮長 あーちゃん先輩 U VA1.0
3 LO-1271 笑えない冗談 河南子 U VA1.0
4 LO-1272 任命 霧島佳乃 R VA1.0
2 LO-1301 神なるノーコン 棗鈴 P VA1.0
4 LO-1288 春原コンボ U VA1.0
 
4
3
4
4
4
2
4
4
4
4
4
2
4
3
4
2
4


 
【キーカード紹介】


[LO-1272 任命 霧島佳乃]
本人のスペックはやや低めですが、使いやすい移動基本能力[ステップ]と、
自ターン中に味方[日]キャラが場を離れたときに相手の手札を破棄する能力を持っています。
効果の条件が「場を離れたとき」なので、バトルによるダウンはもちろん味方キャラを破棄する効果とも非常に相性がいいです。
継続的に相手の手札を破棄できる能力は貴重かつ強力なので、まさにデッキの主力カードとして働いてくれます。


[LO-1265 お気楽極楽騒がし乙女 三枝葉留佳]
2コストでDMG3を持つキャラでありながら、登場するだけで相手の手札を1枚減らせるという破格の効率のキャラです。
[ペナルティ]で相手がドローするので、このキャラが場を離れると減った相手の手札は戻ってしまいますが、
《任命 霧島佳乃》がいれば[ペナルティ]で相手がドローしたカードをそのまま捨てさせることもできます。

 
[LO-1256 明るく無邪気な人気アイドル 西森柚咲] 
[LO-1257 妹に乗り移る柚咲の亡き姉 黒羽美砂]

《明るく無邪気な人気アイドル 西森柚咲》は、自身を破棄することで《妹に乗り移る柚咲の亡き姉 黒羽美砂》に入れ替わることが出来る効果を持っています。
《西森柚咲》はアグレッシブを持つキャラなので、登場したら即攻撃してダメージを与え、その後DMG3のアタッカーである《黒羽美砂》に入れ替わる動きが非常に強力です。
どちらも能動的にキャラを破棄できる効果なので、是非《任命 霧島佳乃》と組み合わせて使いたいですね。


[LO-1170 悲しい夢 神尾観鈴]
[オーダーステップ]と、味方キャラに隣接したフィールドに移動する効果によってフィールドを鳥のように縦横無尽に動き回ることができます。
一度しか移動できないキャラと違い、《悲しい夢 神尾観鈴》がDFに登場している状態から、
[オーダーステップ]でAFに移動して攻撃 → 能力でDFに移動 → 空いたAFに別のキャラを移動or登場
といった自由度の高い攻めが出来るのが魅力です。積極的にAFキャラを使いまわしていくこのデッキとの相性はバツグンです!


[LO-1268 面白いこと大好きな元寮長 あーちゃん先輩]
自ターン中に、味方キャラをデッキの下に置く能力も持つキャラです。一見するとキャラを失うだけの効果ですが、移動キャラと組み合わせることによって一つの列から複数回攻撃してダメージをねじ込むことができます。
このデッキは相討ちブロッカーには強いですが、高DPで止めるタイプのキャラはやや苦手なので、SP3と合わせて相手の固めを突破するのに役立ちます。


[LO-1288 春原コンボ]
《任命 霧島佳乃》が登場していると、相手はこちらのキャラとの相討ちを嫌い、ブロッカーの展開を渋ってくるかもしれません。
そんな時は、このアイテムを使いましょう。装備したキャラが攻撃でダメージを与えたとき、そのキャラを破棄することで相手キャラを破棄することができます。
相手の厄介なキャラを処理できるだけでなく、自分のAFを空けることが出来るので移動キャラやアグレッシブキャラなどを上手く使ってダメージレースを優位に進めましょう。
 
【デッキの特徴】
『ビジュアルアーツ限定 日単デッキ』は、2コスト以下でDMG3の軽量アタッカーを展開しつつ、それを《任命 霧島佳乃》や各種移動キャラでサポートするデッキになっています。
《任命 霧島佳乃》の手札破棄能力を意識すると、相手は手札を残しにくく先に展開する必要があります。それに合わせて、こちらの有利な展開を狙えるのが強みです。
日属性らしく終盤の攻めでも優秀なカードも多いので、中盤以降はそういったカードを手札に残して準備しましょう。
 
【基本的な動き】

◆序盤戦

このデッキのマリガン基準は、キーカードである《任命 霧島佳乃》と、2コスト以下でDMG3のアタッカーになります。
序盤は、基本的には2コスト以下のアタッカーをAFに展開しましょう。合わせて《任命 霧島佳乃》を置いて相手にプレッシャーをかけていきます。

◆中盤戦

相手が相討ちブロッカーを展開して来たら、積極的に相討ちしつつ移動キャラでダメージを入れていきます。
《任命 霧島佳乃》が展開できていれば相手の手札は枯渇しているはずなので、相手のアタッカーを《春原コンボ》や相討ちブロッカーで潰していくと相手は再展開が遅れるので有効です。

◆終盤戦

《面白いこと大好きな元寮長 あーちゃん先輩》や自身を破棄できるキャラと、《悲しい夢 神尾観鈴》《唯我独尊の女王猫 笹瀬川佐々美》などの移動キャラを組み合わせて相手の残デッキを詰めていきましょう。
《春原コンボ》は自分の攻撃列を空けつつ相手のブロッカーを破棄できるので、是非残しておきたい1枚です。
 
以上、サンプルデッキ『ビジュアルアーツ限定 日単デッキ』のデッキ紹介でした。
デッキの動きやキャラクターが気に入った方は、是非デッキを組んで使ってみてください!
今回紹介したのはあくまでもサンプルデッキですので、デッキを回しながら自分流にアレンジするのもオススメですよ。

(記事:リセエージェントD)