営業が往く、リセデッキ強化への道シーズン2その6|| リセ オーバーチュア トレーディングカードゲーム

営業が往く、リセデッキ強化への道シーズン2その6

 TOP  リセマガジン 営業が往く 営業が往く、リセデッキ強化への道シーズン2その6

営業が往く

営業が往く、リセデッキ強化への道シーズン2その6
2017.07.21
・ブレイブソード×ブレイズソウル 1.0スターターデッキでスタート
・カードの追加、差し替えは1回参加ごとに1パックまで
・譲渡やトレードはしてはならない


 
シーズン2第6回(第12回)は「ホビーステーション大宮店様」
(突然の企画を温かく迎えてくださってありがとうございます)

Round1  VS月単

 
守りの要エクレアンヌ 圧倒的敗北

後攻スタート。
いつもの日DMG3コンビを並べる。ここで後攻はさらにAFを追加したいところだが
手札にAF要員がいないのでクー・フーリンプロトの前にエクレアンヌ
とりあえず蓋をする。
しかし、相手も月の優秀なブロッカー、シェイクスピアロビンフッドでDFを固めこちらの打点をシャットアウト。
こうなるとズルズル行ってしまう悪いパターンに。
相手のブロッカーを乗り越えるためにエンゲージをしてドローを増やしてしまい相手とのデッキ差が開いていく
相手は盤面を揃えるとバルムンクからのエンゲージで打点を重ねる。
かなりのデッキ差をつけられてしまい

負け



Round2  VS月単
 
SRの出番 左右AFが固すぎた

月相手の2連戦。
そして再び後攻、初期手札にはムラマサ=オボロエッケザックスがいたのでスタート。
お互いにエンゲージを駆使して一進一退の攻防。
終盤、中央AFに登場しているリーゼの能力を使えば打点が追加できそうな気がしますが、
両隣のAFがダウンしにくいキャラで移動先が確保できず。
逆に相手はロンギヌスのステップをうまく活かして決着。

負け

月相手に対する経験値はもう少し必要ですね。

さて今回のパック開封は…


マグロなのだ!
参加賞はマンイーター
今回、採用するのはマグロとヴォルケイノ
マグロは貴重な2コストSP3というDFとして優秀なカード。
ヴォルケイノは2枚目です。

out
「LO-0262 トリックオブプディング 神菓プディングンヌ」×2

in
「LO-0151 ぴちぴちマグロすぺしゃる マグロ」
「LO-0218 烈火轟天撃 ヴォルケイノ」



そして現在のデッキ内容はこちら


 
通算戦績    6勝18敗
使用パック数   6パック