営業が往く、リセデッキ強化への道シーズン2その10|| リセ オーバーチュア トレーディングカードゲーム

営業が往く、リセデッキ強化への道シーズン2その10

 TOP  リセマガジン 営業が往く 営業が往く、リセデッキ強化への道シーズン2その10

営業が往く

営業が往く、リセデッキ強化への道シーズン2その10
2017.09.01
・ブレイブソード×ブレイズソウル 1.0スターターデッキでスタート
・カードの追加、差し替えは1回参加ごとに1パックまで
・譲渡やトレードはしてはならない


 
シーズン2第10回(第16回)は「アメニティードリーム蒲田店様」
(突然の企画を温かく迎えてくださってありがとうございます)

Round1  VS日単

 
日のキャラだけの盤面 さっそく活躍する今月参加賞

相手の先攻ネロエンドに対し、タウロシアアロンダイトで返す。
アロンダイトはエンゲージでのアグレッシブ付加に目が行きがちですが、
AP・DMG3、DP4とスペック自体も優秀なので初手アタッカーとしてもやれる子です。

中盤、メディアリリィを中央に登場。
能力でチャンプブロックへのプレッシャーをかけつつ、そのSP
これにより守りにおいても打点を抑えることができたので打点レースで一気に有利に

最終ターン、DFを固めて次のターンに賭ける相手に対し、
こちらは相打ちした後に滑り込んで打点を入れる移動キャラがいないものの手札にはブレイズドライブ
この直接打点で


勝ち


Round2  VS月単
 
ムラマサ=オボロの戦い 本当はメディアリリィを中央に置きたかった

先攻でSRキャラを出せる喜びを噛みしめていたら
続くアタッカーもクトネシリカを抑えられる2コストキャラもいない状態に
頼みの綱のムラマサ=オボロも霊獣姫モルガンに止められてしまい厳しい展開に
なんとか態勢を整え終えるころには相手のバルムンクがその能力を存分に発揮していました。
ここからの打点差は返すことができずに


負け


ここで勝てれば今月の賞品が月のムラマサ=オボロだっただけに悔しいです。

気を取り直して今回のパック開封は…

うーん、厳しい。
ちなみにキノコリオンは1枚目なので当分採用できません。
入れ替えは今回の対戦でも活躍した沙織麻子を採用。
エクレアンヌは度々使える場面はあったのですが、
後ろに置く4コストキャラは使える場面が限られるのでついに減量です。

out
「LO-0214 火天のブラム×魔剣マージニア」
「LO-0263 トリックオブエクレア 神菓エクレアンヌ」

in
「LO-0443初心者応援 武部 沙織」
「LO-0446初心者応援 冷泉 麻子」


そして現在のデッキ内容はこちら

 
通算戦績    8勝24敗
使用パック数   10パック